みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

花火の日の食卓

2012.07.21

芦屋サマーカーニバルの花火が本日行われた。
雨・・・、でも開始時間には止んだ。
やったー!

屋上から花火が見えるからご一緒しませんか、
とお誘いしてくれたのは、
店を作るのにとてもお世話になったご夫婦。

花火前に一緒に食卓を囲ませてもらう。
羊肉のソテー と カリカリじゃがいもの付け合せ
夏野菜のサラダ
ラタトュイユと冷製かぼちゃのスープ
は8月の料理教室のメニューより、
私が持って行ったもの。
この後はエスニックなパスタもふるまってもらう。

デザートはさっぱりフルーツのかき氷のせ。
昭和の香りのするペンギンのかき氷機には
昭和のデザートの色合いが似合う。

このご夫婦がいなければ
今回の店は成り立たなかった。
去年の20年ぶりに偶然再会した同級生。
再会時に旦那さんと一緒だったので
こちらは新たな出会い。

店としてやってみようと思い立った時に
一番にサポートをお願いした方々。
もしかしたら、このご夫婦の存在があったから
店をするという決断を下せたのかもしれない。

出会いというのは、人生を左右する。
今までの出会った方々と歩んできた過去があり、
これから出会う方と未来を作る。

出会いとは一生大切にしていきたい、
神様からの贈り物である。

SさんとRちゃん、ご馳走様でした、
めっちゃ美味かったっす!
そしてこれからもよろしくお願いします!!



copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.