みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

サンドイッチ

2018.08.06

教室でサンドイッチのメニューは
ほとんどないけれど、
あえてサンドイッチにして食べて頂くパターンもある。
そんなときのメニューのコンセプトは
「もしも自分がサンドイッチ屋を作るなら。」

以前にメニュー入りしているのは、
牛筋の白ワイン炒めとバジルとチーズを挟んだパニーニ、
鶏皮ソーセージのバケットドッグ。
そして以前個人的に作ったのは
鶏ハツとのカレーとタイム炒めのチーズトースト。
いずれも、肉とパンとハーブとチーズ の組み合わせ。

インスタ映えとは逆行しているサンドイッチだけど、
見た目でない美味しさがそこにはある。

まだまだレパートリーが少ないけれど、
自分がワクワクするようなサンドイッチを
もっと作りたい欲が止まらない。


copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.