みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

愛知県への旅③ 晩御飯編

2018.12.05

愛知県への旅でのお宿のお食事。

郷土料理や地元も食材をふんだんに使った
私好みなお食事でした。

お魚は 絹姫サーモン 大岩魚 天子 子持ち鮎、
お肉は 名古屋コーチン 鶉 あいち鴨 猪肉 鳳来牛、
その他旬の食材の 松茸 松きのこ 銀杏、
八丁味噌 や 甘酒 諸味麹 煎り酒などの調味料。

兵庫県に住んでいると猪鍋は味噌が主流だけれど、
今回頂いた獅子鍋は大根おろしのみぞれ鍋、
さっぱりでとても気に入った。

量もたくさんあり、母は途中でギブアップ寸前だったが、
結局最後まで美味しく完食。

盛り付けも器も素敵で目でも美味しい。
愛知のお酒飲み比べセットと共に、
とても良いお食事の時間を過ごさせて頂きました。






copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.