みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

燻製

2019.01.09

普段なかなか燻製をする機会が少ない。

おせち料理の時に久しぶりにするので、まだ不慣れ。

今年もドキドキしながら
いつもの鶏むね肉のスモークに加え
数の子のスモークにもチャレンジ。
冷燻ではないので、
数の子に火が入らないように慎重に。

出来上がったものを試食して、
燻製の技術も大事だが、
塩分とのバランスが大事なんだと思った。
塩分が少ないと、燻製の嫌なえぐみが出てきてしまう。
でも燻製に負けないように適度に塩をしてあげると、
嫌な部分が良い風味に変化する。
そして1日寝かせるとぐっと安定した味となる。
燻製の世界も奥深い。




copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.