みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

味見

2019.07.05

生徒さんから、

味見ってこんなに何回もするものなのかと
いわれたことがあります。
正直言えば、味見をしなくても料理は出来る。

いくらレシピをみても、習ったお料理でも、
完全に同じ味に再現できるのは、
食材や調理工程が少ないもの以外難しい。
また何回も作っている料理でも
同じことがいえる。

せっかく作ったお料理。
その料理を50点になるか
90点以上にするかの差が味見である。

味見は愛情 だと以前ブログで書いたことがある。
食材に対しても 食べる人に対しても
愛情と敬意の意をこめて味見をしたい。


copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.