みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

瀬戸内旅 宿の晩御飯

2019.11.08

旅の宿の楽しみはお料理。

最近は地酒と共に楽しむ。

地の魚介と創作的なお料理で
素材の良さを感じつつ、目にも楽しめます。
鯛が美味しいという事で〆はタイ飯。
干しシイタケの土瓶蒸しでお茶漬けも出来た。

画像に出し切れない位の品数はあった。
食べきれなかった鯛飯はおにぎりにしてくれたが、
私も母もほぼ完食。

お酒が強くないが、
お酒の美味しさを引き立てるお料理で
いつもよりお酒が進んだ。




copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.