みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

炊飯器

2021.02.05

今年に入り、

電化製品やずっと使っていた物が壊れたり、
お世話になっていた物とのご縁が切れている。

その代わり新たに加わった物もある。
炊飯器。
この厳しい時に壊れないでくれ・・・、と
落胆していたら、
母が家電店のポイントで支援してくれ、
何とか新たな炊飯器を買うことが出来た。

炊飯器は正直今までこだわったことがない。
基本鍋で炊くから必要なかったけど、
仕事上で必要なので今回初めてこだわってみた。
もちろん今は一番は価格重視ではあるが、
その中でも圧力か真空か 釜の厚みや素材。
後は大きさも結構重要。
スチームが出るかでないかも迷ったが、
今はその選択は必要なかったので却下。

TOSHIBA真空IH が店頭で
浸水無しで炊飯可能 という事だったので
これに決めてみた。
さっそくご飯を炊き、浸水無しで炊けるのなら、
結局鍋で炊くのと同じくらいの時間で炊きあがる。

炊きあがった感想としてはまだわからない。
何故なら炊きあがった米のかたさが
自分好みではなかった事。
多分少し固め?いわゆる世間の美味しい合わせ。
次は水加減を変えて試してみよう。






copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.