みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

野菜三昧

2018.12.15

基本的に野菜は食べるほうだと思う。

大きい白菜を1個買っても、教室用で少量使った後、
1週間たたないうちに1人ですべて使い切っている。

その理由として朝ご飯が野菜スープなので、
残った野菜がすべてスープで使われていく。
それ以外にも、くったりと甘みが出る調理法にすると、
たくさんたくさん食べられてしまう。

大根の葉、ブロッコリー、人参 をそれぞれ作り置き、
たぶん2~3日で食べきってしまう予感。




鶏の赤ワイン煮

2018.12.13

教室で残った鶏肉を教室の休憩中に調理。

パパっと白ワイン風味のトマト煮にしようと思ったら、
赤ワインを加えて赤ワイン煮に。
冷凍しておいた茹でたレンズマメとゴボウも少し入れ、
こくだしのベーコン少量と塩麹で味を調える。

白菜は塩麹とオリーブオイルでくったりするまで蒸し煮。
水分をしっかりと飛ばすくらいに炒め、
下に敷いて付け合わせに。

15分くらいででひらめいて作った割には
しっかりと作った味がした。
ポイントさえ守れば、適当な分量でも出来ると
良い勉強になった。



旬な焼うどん

2018.11.26

久しぶりに買ってみた松茸お吸い物のもと。

残り具材で松茸焼きうどん。
野菜たっぷりにしたので
1人前分の焼きうどんでお吸い物のパック2袋で味付け。
一味で少しピリ辛にした。
スダチがあったらなお美味し。


セロリの葉っぱ

2018.11.25

セロリを使わないという生徒さんが多い。

独特の味が苦手なのだろうか、
使い方がわからないのだろうか。
 
私は小さい頃からセロリ好き。
常備まではしていないが、あると嬉しい食材。
選ぶときは葉っぱが柔らかく食べられそうな物を選ぶ。

葉っぱはサラダをはじめ かき揚げやチャーハン、
スープに入れたりパスタに入れたり。
くったりと煮込んでも シャキシャキ感が残り程度に
火通ししても、味の存在感は変わらない。

今回買ったものはたくさんあったので、
半分はスープへ、残りはトマトソースのパスタに。
キノコとツナと冷蔵庫に試作をして残っていた甜面醤、
えいっと駄目もとで合わせたら、意外に美味しくなった。
それでもセロリの葉の存在感が一番。


コロッケサンド

2018.11.18

外でのお仕事で帰りが遅くなったので、

近所のお肉屋さんでコロッケを買って帰った。
キャベツの千切りととんかつソースでコロッケサンド。
コロッケ2個分のサンドはボリュームありすぎ。
1個ミンチカツにすればよかったかも。



copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.