みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

調味料沢山

2018.06.09

和歌山旅行で購入してきたのは調味料ばかり。

湯浅醤油はこのあたりでも購入は出来るのだけど、
一応買ってみた。
そのほか醤油の諸味ペースト と
金山寺味噌 鉄火味噌など発酵食品ばかり。

旅の後はしばらく食べ物で余韻を感じれるのがいい。


1人旅 2日目

2018.06.08

祖父母のお墓参りにために

和歌山県新宮市へ行き、龍神温泉へ1泊。
2日目は龍神温泉から有田市へまずは出て
食材やお野菜、お花などを購入し、湯浅へ観光。

和歌山県は小さい頃色んな所へ行ったことがあったが、
湯浅には今回初訪問であった。

大きな観光地ではなく、昔ながらの街並み。
時折どこからか漂ってくるお醤油で炊いた
おかずの香りに癒されながら
お醤油の製法の蔵の見学をしたり、
金山寺味噌の樽を見せて頂いたりと、
町をぶ~らぶら。

お昼ご飯は釜揚げシラス丼を頂き、
名残り惜しみながら和歌山を後にして帰宅。

今回は人生初の一人旅。
ちょいと癖になりそう。




1人旅 1日目

2018.06.07

母方の祖父母のお墓参り 兼 1人旅で

和歌山県へ行ってきました。

1日目は まずはお昼ご飯に、太地 で 
鯨のお刺身 鯨の大和煮 さえずりのお吸い物などの
お刺身定食を堪能。

その後新宮市でお墓参りを済ませ、
熊野古道の中辺路の高台のカフェで休憩をして
大好きな温泉 龍神温泉で1泊。
晩御飯に熊野牛のステーキと
温泉粥と温泉湯豆腐を朝食に頂きました。
1人で超リラックス。


伊勢志摩旅行③ 朝ごはん編

2018.03.31

旅の朝ごはんは割と重要視している。

朝ごはん好きとしては楽しみの一つ。
和と洋と選べる中で、和食をチョイス。

沢山の小鉢と鯵の干物、
あおさのだし巻きに沢山のお漬物。
芋粥に加えて炊きたてのご飯。
生卵も持ってきてくれたけれど、
食べきれないので卵かけご飯は断念。
どれも絶妙な薄味だけど
決して物足りないわけでは無く、
旨みがきいた滋味あふれるお味。
お腹いっぱいでも心地よい。

施設内には、食後に楽しめるラウンジがあり、
晩ごはんの後にはアルコールも楽しめる
フリードリンクとおつまみやおやつが食べ放題、
朝食の後にもちょっとしたおやつが置いてあり、
コーヒーと共に、食後にもゆっくりと過ごしました。

1泊2日の旅が終わり、次の旅行まで
またお仕事頑張ります。



伊勢志摩旅行② 晩ごはん編

2018.03.30

海の幸が豊富な伊勢志摩。

もちろん食事は魚介尽くし。

さざえ 雲丹 鰆 ヒラメ アコヤ貝 等に加え、
メインは伊勢海老のしゃぶしゃぶ。
そして美味しかったのがワカメのしゃぶしゃぶ。
素材に加え、創作性もあり、美味しく頂きました。



copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.