みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

鶏とトマトのモズク和え

2013.04.04

春は海藻が食べたくなる、
毎日 モズク めかぶ わかめ の
いずれかを食べている。

めかぶはたいていそのまま。
わかめはお味噌汁やサラダに。
モズクもそのままが多いが、
すりごまやしょうが、梅干しを入れて
アレンジしている。
昨年9月の和み食卓でも
もずくと梅干しのかき玉汁を作り、
今後もどこかでもずくの天ぷらを予定している。

ちょうどあまりの食材でもずくの和え物。
トマトと鶏肉としょうが。
パックのモズクは味がついているので
混ぜだけで簡単和え物になるから助かる。

【材料】
モズク酢パック    1P
トマト       1/2個
鶏がら肉       50g
しょうが      1/2カケ

【作り方】
①トマトは角切り、しょうがは千切りにする。
②すべて混ぜ合わせる。



照り焼きチキンピザ

2013.01.18

あれこれしてたら、あ、こんな時間。
試作や教室の残り物もほとんど使いきり、
逆に作れるものも限られてきた。

ちゃちゃっとピザでも焼きましょう~。
六甲山牧場やその他食育系のイベントで
よくするのが、クイックピザ。
イーストの入ったふんわりな生地でないけれど、
ベーキングパウダーで作る簡単生地です。

トマトソースも使わないから
これまたお手軽。
先日の照り焼きサンドの残りをそのまま使い
焼き時間込みで10分で出来ました。

【材料】 直径20cm弱1枚分
強力粉          75g
塩           ひとつまみ
ベーキングパウダー   小さじ1/2
水            45cc

照焼きチキン       50g
キャベツ千切り      1枚分
大葉千切り        2枚分
マヨネーズ        大さじ 1~
Q・B・Bとろけるチーズ   たっぷり!!

【作り方】
①強力粉・塩・ベーキングパウダー・水を入れて
 まとまってつるんとするまでしっかりと捏ねる。
 天板にクッキングシートをのせ、その上に
 生地を20cm弱の大きさに伸ばす。
②①の生地にマヨネーズを広げ、キャベツの千切り
 照り焼きチキン、チーズの順番にのせ、
 250度のオーブンで5分ほど焼く。
 (ガスオーブン使用)
③焼き上がりに大葉の千切りをちらす。



生姜照り焼きチキンサンド

2013.01.16

残り物のサンドイッチ。
鶏がら肉で照り焼きチキン。
生姜を少しきかせて、
さっぱりした和風サンドです。

【材料】2個分
シンプルなパン   2個
鶏がら肉      100g
生姜の千切り    1/2かけ分
醤油        大さじ1
みりん・酒・砂糖  各小さじ 2
マヨネーズ     適量
キャベツ千切り   適量
大葉        2枚

【作り方】
①醤油・みりん・酒・砂糖を小鍋に入れて
 火にかける。鶏がら肉と生姜も入れて汁気が
 なくなるまで煮詰める。
②パンにキャベツと大葉①とマヨネーズを挟む。

 



韓国風?鶏粥

2013.01.15

今月の料理教室は韓国風。
こってり味の煮ものとチヂミ、
ご飯が進むおかずの為か、
いつもより白ご飯の食べきり率が高い。

少し余った教室の材料で晩御飯。
ナムルに使用した豆もやしと豆苗。
炒めて鶏粥にのせました。

【材料】1人前
自家製鶏がらスープ  400cc
ご飯         100g
鶏がら肉       30g
生姜         1/2かけ
塩          適量

豆もやし       1/2P
豆苗         少々
ごま油        適量
コチュジャン     小さじ 1弱
白すりごま      たっぷり
ラー油        適量

【作り方】
①鶏がらスープに千切りした生姜とご飯と
 鶏がら肉を入れてコトコト煮込んだら
 塩で味を調える。
②豆もやしと豆苗はごま油でさっと炒め
 コチュジャンで味を調えたら
 白すりごまをあえておく。
③①の鶏粥に②のもやしをのせてラー油を
 まわしかける。

 



鶏とコーンのコールスロー

2012.12.19

まだまだある鶏がら肉。
またまた撮影の残りと合わせて。

【材料】
鶏がら肉        100g
キャベツ        1/4個
コーン         20g
マヨネーズ       大さじ 1
塩 胡椒        少々

【作り方】
①キャベツは千切りにして塩をして水分を
 絞っておく。
②すべてを混ぜ合わせて出来上がり。

 




copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.