みんなで囲む「食卓づくり」を

Diary

みんな大歓迎

2017.05.21

以前にも男性の生徒さんは

来てくれていましたが、
私の知り合いだったり ご夫婦だったり。
知らない教室へお一人で申込みされるのは
やはりとても勇気のいる事なのだと思っていた。

最近ようやく何人か男性のお申込みを頂き、
女性に混じって受講していただきました。

最初は馴染んで頂けるのか不安でしたが、
学びたい という気持ちが周りにも伝わるのか、
一緒になった生徒さんの協力もあり、
とても和やかに教室は進みます。

改めて良い生徒さんに恵まれた実感と共に
感謝の気持ちでいっぱいです。

男女関係なく、料理をしようという事は
お互いを理解できるとてもいい機会です。
その思いやる心は人間の財産だと思う。



お問い合わせについて

2017.03.31

最近ちらほら 体験レッスンに関して

お問い合わせ頂く事がありますので
その件に関して記しておきます。

教室は全て単発でのご受講が出来ますので
体験レッスンは設けておりません。
毎週メニューが違いますので
教室のページ と 日程スケジュールを
ご確認くださいませ。

尚、お問い合わせからのメールですが、
返信しても届かないメールが非常に多く、
電話番号の記載もないため、
返事をしたくても連絡が取れない状況です。
心当たりのある方は、
今一度携帯メールの受信設定を変えてもらうか、
連絡の取れるメールアドレス 電話番号 
お名前を記載の上 再送信頂けると助かります。

ご面倒おかけしますが宜しくお願い致します。



生徒さんの盛り込み

2017.01.03

おせちの販売と共に行った

おせち料理盛り付けレッスン、
大晦日に生徒さんが盛り込んでくれたのを
写真に撮らせて頂きました。

基本的には、好きなように盛り込んで頂きましたが、
皆さん素敵なおせちになっていました。
お重がそれぞれ違うので
全てを盛り込めた方と、
タッパーで小分けにされた方とで
ボリュームはまちまち。

色んな考え方があるな~と
おせちの盛り方から見ても人それぞれで
それはそれは私自身が
一番わくわくしていたかもしれません。

31日のレッスンはしんどいな~と
正直思っていたのですが、
盛り込む姿を見ていると、皆楽しそうで、
やってよかったな と思いました。

年の始まりの食卓に、
私が作ったおせち料理を並べてもらえるのは
とてもとても光栄なことです。
忙しい大晦日に来て頂いた方々
ありがとうございました。





2016年もありがとうございました

2016.12.31

大みそかの日、

最後のおせち料理盛り付けレッスンが
終了致しました。

みなさんそれぞれ個性があって
でも出来上がればまとまっていて
どれもこれも楽しい盛り付けとなっていました。
生徒さんの作品はまた後程アップします。
お忙しい合間にきて頂き、ありがとうございました。

来年も基本的に今まで通りだと思います。
今までは毎年新たな特別レッスンなどを
自分なりに精力的に行ってきましたが、
来年は今一度立ち止まって自分のベースを少し上げて、
料理を楽しみたい人には より楽しみを、
レベルアップした人にはそれなりに踏み込んで
教室のベースを少し上げれたらいいな と思います。

料理が楽しいと思う人が増えるよう、
その手助けを出来る人間になれるように
がんばりたいと思います。

今年1年ご縁を頂いた皆様、
ありがとうございました。
お陰様で良い1年となりました。







2016年の教室無事終了しました。

2016.12.22

今年のレギュラーの教室はすべて

無事終了致しました。
今年も沢山来て頂き、
そして教室を大切にして頂き、
ありがとうございました。

感謝でいっぱいな気持ちとは反対に、
もっともっと自分自身が成長しなくては、
と反省だらけの1年でもありました。

来年も同じく教室を開催しながらも、
もっと一つ一つ丁寧に、
もっともっと誠実に対応できるよう
ますます精進したいと思います。

まだまだ未熟な部分もありますが、
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

そしておせちをご予約の方々は
31日にお待ちしております。







copyright © 2012 Syokutaku-Zukuri, all rights reserved.